コンセプト

CONCEPT

img_02

アメリカに友人がいるって楽しいですよ。
自分自身の頭とハートから発する言葉で語り、
世界で使える英語力を身に付けてください。


ことあるごとに英語教育の重要性が叫ばれ、英語学習者は増加の一途ですが、海外に友人がいて、いつでも会いに行くことが出来る日本人は余りいません。 コミュニケーションの道具である英語を学んでも、学ぶこと自体が目的になっていて、英語を使っていない人がとても多いのは残念なことです。

私は英語を話すことが出来たおかげで、人との出会いに恵まれたこともありますが、多くのアメリカ人を友人に持つことが出来ました。いつでも会いに行くことが出来る海外の友人を持てたおかげで、行動範囲や人とのお付き合いの幅が広がり、自分の人生をより楽しく彩ることが出来ました。

悩みを抱えた時、人の意見が欲しい時、海外の友人に相談出来るのは本当に心強いものです。例え日本が真夜中であっても、向こうはお昼。24時間いつでも連絡を取ることが出来る友人がいることは、とても幸せです。また、英語が転職の際に、大きな武器になってくれたことも忘れられません。

ただ英語でコミュニケーションを取ることが出来るだけで、私は数多くの素晴らしい経験をすることが出来ました。そんな思いを1人でも多くの方に伝え、私と同じように素晴らしい経験をして頂きたい。そのために必要なことをお伝えするのがイートレックです。

“E-Trek”の“Trek”は、「旅行」を意味しますが、“トラベル”や“ジャーニー”とは違い、「長い骨の折れる旅行」を意味します。“E”が“English”であれば、英語を学ぶことはまさしく「トレック」でしょう。人によっては“Effort”だったり、“Epic”,“Enrich”や“Eternity”という意味を持つかも知れません。しかし、どうせ骨の折れることであるならば、少しでも楽しく行いたいものです!

イートレックでは、意思疎通のための英語は当然、成熟した大人としてのコミュニケーションに役立つ英語を学びたい人のために、これからの日本人に身に付けて欲しい「大人の英語表現」や「きちんとした英語」、そして「コミュニケーションの方法や文化の違い」を、楽しく学ぶことができます!

「正確な言葉で話し、書くことができる人は、きちんとした人だと思ってもらえる」。これは世界中で普遍のコミュニケーションの基本です。私たちは、イートレックの「英語教育」を「人間としての教養教育」と捉え、英語を学ぶ方1人1人に自らの世界を広げると共に、自己を深めて頂きたいと考えています。

自分自身の頭とハートから発する言葉で語ることができ、広い視野に立つことができる。そして、誰とでも話せる人間になり、未来を創り上げていくことができる人間になって頂きたい。世界中の人々と話せる英語力を身に付け、英語を話せるだけで得ることが出来る優位性を、ご自身の人生に活かして頂きたいのです。

弊社では、「受験やTOEIC等の為の英語」と「道具としての英語」が、別々のものにならない配慮をしています。受験や仕事から離れた方には「生涯教育」として、楽しく英語に取り組んで頂きたいと願っています。


代表取締役社長 田村康治



【 プロフィール 】
関西大学 文学部 英文学科卒業
高等学校一種免許(英語)/ 全国通訳案内士 / 英検1級 / TOEIC990
書道6段 / 柔道4段
座右の銘 : 「三倍努力」「闘魂」
ダイハツ、J-PHONE、伊藤忠、やる気スイッチグループホールディングスにおいてゼネラル・マネージャーを経て、「株式会社イートレック」を設立。現在に至る。 生活・交友関係の半分をアメリカに置き、常にアメリカ文化・社会と英語についての最新情報を発信しています。 また、若者の就活・転職についても広くアドバイスを行っています。